• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第437回臨床談話会開催 ご案内

佐々木 猛 先生、大住 祐子 先生

第437回臨床談話会開催 ご案内

患者さんの満足度を高める歯科衛生士の役割−歯科医師と歯科衛生士の連携−

日時:平成24年11月17日(土)14:30〜18:00
講師:大阪市開業 佐々木 猛 先生
大阪市勤務 歯科衛生士 大住 祐子 先生
会場:大阪大学歯学部同窓会館
会費:5000円 ※臨床談話会は当日受付のみです、事前申込の必要はありません。
※第437回臨床談話会は、盛会の内に終了しました。
講演の後も、沢山の質問で非常に有意義な談話会でした。
残念ながら、オンデマンド配信はございません。


【佐々木 猛 先生 経歴】
1995年
大阪大学歯学部 卒業(42回生)
1995年
医療法人貴和会歯科診療所勤務
 中村公雄、小野善弘両氏に師事
2008年
医療法人貴和会を継承
現在
医療法人貴和会 理事
貴和会新大阪歯科診療所院長
【所属/役職】
JIADS理事 JIADS常任講師
JIADS Study Club Osaka アクティブメンバー
大阪大学歯学部 招聘教員
アメリカ歯周病学会(AAP) 会員
アメリカ補綴学会(AAFP) アクティブメンバー
日本臨床歯周病学会 理事、指導医、認定医
日本歯周病学会 会員
日本補綴歯科学会 会員
日本歯科審美学会 会員
Osseointegration of Japan 会員
【大住 祐子 先生 経歴】
1979年
大阪府立公衆衛生専門学校卒業
1979年〜1984年
大阪市中央区 阿保歯科医院勤務
1984年〜現在
大阪市淀川区 医療法人貴和会
新大阪歯科診療所勤務
臨床歯周病学会認定歯科衛生士
JIADS DHコース講師
講演内容

歯周病やその治療法などについての情報が簡単に得られるようになったことで、自ら歯科医院を選択して治療に対するはっきりとした希望を持って来院される患者さんが増えたように思います。
  歯科医師からの説明に熱心に耳を傾け、提示された治療計画をすぐに理解して下さり、初めから治療に対する協力的な姿勢がうかがえる患者さんもいらっしゃいますが、やはりこれまでの歯科治療の経験からくる不安や不信感を秘めていることが伝わってくるようなどことなく重い表情の患者さんも少なくありません。
いずれの患者さんもこれ以上歯を失いたくない、きちんと治したい、やり直しはしたくないという思いが強く、治療への期待は大きいものです。
もちろんその期待に応えるのは歯科医師の的確な診断と治療技術ですが、歯科衛生士は患者さんが不安なく治療に参加できるよう、あらゆる場面でサポートをします。
初診から関わって患者さんの情報を得やすい立場で、個人的な事情や気持ちの変化などをつかみやすいと思います。
歯周病が進行していれば、治療内容や治療の期間が患者さんの想像を超えることもありますし、痛みや腫れを伴う場合などもあります。小さな不安が不満になってしまわないように必要な情報を提供しながら患者さんが安心してゴールにたどり着ける環境を作ります。またチームの一員として役立つために、治療全体を把握することと自分に求められていることを理解することはとても大切だと思います。
いくつかの症例を通して患者さんの満足につながる対応について考えていることを述べさせていただきたいと思います。宜しくお願い致します。

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2504 1単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2703 1単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3001 1単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3002 1単位


問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会
TEL.06-6875-1389(直通) FAX.06-6875-1353(専用)

このページのTOPへ▲

]