• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第462回臨床談話会開催 ご案内

桑原俊也先生
久原 隆先生
あなたの質問をお受けします

第462回臨床談話会開催 ご案内

私たちの臨床

日時:2014年12月7日(日)10:00〜13:00
講師:東京都開業 桑原俊也先生(31回生)
    尼崎市開業 久原 隆先生(41回生)
会場:大阪大学中之島センター
会費:5000円 ※臨床談話会は当日受付のみです、事前申込の必要はありません。
今回の談話会も盛況の内、終了いたしました。日々の臨床の発表ありがとうございました。今回の内容は、オンデマンド配信される予定ですが、演者の都合により、野田先生の講演はございません。

【桑原俊也先生(31回生)】
昭和59年3月
大阪大学歯学部卒業(31回生)
昭和59年4月
大阪大学歯学部歯科補綴学第一講座入局
平成元年3月
大阪大学歯学部歯学研究科歯学臨床系博士課程修了(歯学博士)
平成元年4月
大阪大学歯学部附属病院医員
平成3年8月
大阪大学歯学部助手
平成5年4月
ニューヨーク州立大学バッファロー校 research visiting professor
平成9年1月
くわはら歯科医院開設
【久原 隆先生(41回生)】
1987年
兵庫県立加古川東高校 卒業
1987年
大阪大学歯学部 入学
1994年
大阪大学歯学部 卒業(41回生)
1994年
医療法人小室会小室歯科 入職
2008年
兵庫県尼崎市にて久原歯科 開業
現在に至る
講演内容

東京都開業 桑原 俊也(31回生)

歯科治療における80%は、やり直しの治療だとも言われており、やり直しをするたびに歯を失っていくのが現状である、歯を失う原因としては、歯周疾患、齲蝕、歯の破折が主なものであり、治療結果を長持ちさせるためには、これらの原因に対して対策を講じる必要がある。歯周疾患に対しては、7つの問題点(深い歯周ポケット、骨の形態異常、根分岐部病変、歯肉歯槽粘膜の問題、歯肉縁下カリエス、歯牙の位置異常、歯槽堤の形態異常)に対して種々の外科処置を併用して解決して行く必要がある。齲蝕のリスクを下げるには@歯の削除量を最小限にし、エナメル質を可及的に保存するAプラークコントロールしやすい環境を作るB適合の良い補綴物の作製C徹底したカリエス除去、が大切である。歯の破折の予防には@支台歯の保護A歯髄の保存B咬合支持の維持回復C適正な咬合の付与D悪習癖の改善・対策、が必要となってくる。今回の講演の中では、これらの方法に関して弊院で行っている方法を簡単にご紹介し、最後に症例の治療過程を供覧しながら、諸兄のご批判ご指導を賜りたい。

「イージーケースを綺麗に」尼崎市開業 久原 隆(41回生)

 母校を卒業後20年が経ち、ちょうど歯科医師人生の折り返しにかかろうとしたところかと感じている。そのうちの14年間は恩師である小室甲先生のもと、少々長い勤務医生活をノビノビと送らせていただいた。勤務医時代を振り返れば、診療に集中することができた大変幸せな時期でもあったかと思う。
 その勤務医生活のなかで出会った言葉に「イージーケースを綺麗に」というものがある。難しい症例にいきなり挑戦するよりも、簡単と思われる症例をまず(どこにも言い訳がないように)綺麗に仕上げる事が大事だということを、ある先生に教えていただいた。その後は常にその言葉を念頭に臨床に向かってきた。そして実際に取り組んでみると、簡単に思われたはずが思うようにいかないケースも当然のように出てくる。その時にそもそも本当にイージーケースであったのか、上手くいかない原因はどこにあるのか、といったことを考えることが結果的にその後の診断力の向上にも繋がり、より難しい症例に取り組む際に役立ってきたように思う。また綺麗に仕上げ、患者に喜んでもらえるための重要なポイントやコツといったものも、徐々につかんでいく事ができた。
 平成20年に兵庫県尼崎市において自らのオフィスを開業したが、開業後も同様に心がけて日々の診療に取り組んでいる。とくに開業後はリスキーなケースに不十分な準備のまま着手することは、即経営面でのリスクにもなりうることを実感している。また、あまり回り道せずに最短距離で良好な結果を得る事の重要性をより感じているところである。
 今回、同窓会において日頃の仕事を供覧できるという貴重な機会をいただいた。少しでも皆様の臨床のヒントとなるような事柄を、いくつかの症例とともに提示できればと考えている。

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2301 1単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2504 1単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2606 1単位

本年度よりチャイルドルームを開設します!詳しくはココをクリックして下さい!


問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会
TEL.06-6875-1389(直通) FAX.06-6875-1353(専用)

このページのTOPへ▲

]