• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第505回臨床談話会開催 ご案内


あなたの質問をお受けします

第505回臨床談話会開催 ご案内


日時:2018年7月22日(日)10:00〜13:00
講師:大阪市勤務 須田剛義先生
会場:大阪大学歯学部記念会館(大阪大学吹田キャンパス内)
会費:5000円 ※臨床談話会は当日受付のみです、事前申込の必要はありません。

講演内容

 現代の歯科治療は、インプラント、再生療法、CAD/CAMに挙げられるような技術革新が進み、過去に行われていたものとは全く異なった形態に変化している。新しい技術の開発は、選択できる治療手段の多様化につながり、複雑な治療になればなるほど、理想的な治療法を一つに絞り込むことはとても困難である。歯科医師主体のDOSから患者や疾患主体のPOSに変化した現代の治療では、診断と治療計画の立案がより重要となっており、そのための診断は欠かすことはできない。米国補綴学会においても、補綴専門医の役割として、組織の喪失や欠落の回復の役割はもとより、診断と治療計画の立案と管理とメンテナンスを行うことも定められている。今回の講演では、治療計画立案に必要な診査項目についてご説明させて頂き、口腔外診査やスプリントの活用方法、顎位の考え方や補綴治療における機能的デザインとデジタル技術を活用した審美的デザインの融合について、症例を交えながらお伝えしていく予定である。

[須田剛義先生]
【略歴】
2003年
大阪大学歯学部を卒業
2007年
タフツ大学歯学部大学院補綴科 卒業
2008年
タフツ大学歯学部大学院顎顔面口腔外科 研修修了
2008年
米国補綴学会ボード認定専門医 取得
2008年
タフツ大学歯学部大学院補綴科 Adjunct Assistant Professor
2008年
医療法人 須田歯科 勤務

【所属学会等】
大阪大学歯学部同窓会学術委員 若手支援・復帰支援臨床セミナー講師
大阪市北区歯科医師会 学術委員
米国補綴学会 international fellow



日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2105 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2302 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2605 2単位

チャイルドルームを設置しています。詳しくはココをクリックしてください!
臨床談話会開催日10日前まで(完全予約制)
ご予約のない場合はご利用できません。定員に達し次第締め切らせていただきます。


問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会
TEL.06-6875-1389(直通) FAX.06-6875-1353(専用)

このページのTOPへ▲

]