• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第75回臨床研修会開催 ご案内

由良 義明 教授
動画で見る

第75回臨床研修会開催 ご案内

歯科口腔外科の基礎的手術手技をマスターするための口腔外科模型実習

日時:平成24年2月12日(日)10:00〜17:00
担当教授:大阪大学大学院歯学研究科口腔外科学第二教室 由良 義明 教授
指導教官:松本憲、中澤光博、墨哲郎、加藤逸郎、岩井聡一、太田嘉幸、清水英孝
(以上日本口腔外科学会専門医)他口腔外科学第二教室医局員(敬称略)
第75回研修会は、第2口腔外科学教室の先生方の素晴らしい講演と分かりやすい実習が終了しました。
参加者された先生方には、明日からの診療に役立つ研修会でした。

 近年、インプラント治療に代表される治療技術の変遷に伴い、私たちの日常臨床においても口腔外科処置に関する知識や技術の習得がますます必要になってきたと感じています。そこで今回、本学口腔外科学第二教室にお願いし、口腔外科処置の基本から一般的な外来小手術についての知識と技術の習得を目的とした研修会を企画しました。臨床的な講義と手術用顎口腔模型を用いた実習を通じて、翌日から診療に活かせる実践的な技術や知識を習得できる絶好の機会であると思います。外科処置にまだ自信の持てない若手の先生方からレベルアップのための基礎固めを考えるベテランの先生方まで、積極的な参加をお願いいたします。

大阪大学歯学部同窓会会長 尾上 好申

○講義
・口腔外科手術学総論
  手術の説明、清潔な処置、出血そして感染への心構えなど
・抜歯術(上下埋伏智歯、残根などの難抜歯)
  麻酔、切開、分割の方法、器具の選択など
・外科的消炎処置(膿瘍切開)と薬剤投与について
  なぜ切るの?切り頃は?ここは切らないで!!処方箋を書けますか?
・外傷症例(歯の外傷)の応処置
  どんな歯なら残せるか?、確実丁寧な処置のコツ、固定除去のタイミングなど

○実習(口腔外科実習模型使用)
・下埋伏智歯抜歯
・膿瘍切開とドレーン留置
・歯の脱臼や歯槽骨骨折に対する整復固定手技

予定の講義や実習内容以外でも、口腔外科に関する内容であれば、日頃から疑問に思われていることや処置のコツなど、ご参加いただいた先生方からのご質問に対して実習の間にお答えいたします。担当スタッフにご遠慮なくご質問ください。

○使用器具について
模型実習の際、口腔外科手術器具が必要です。研修会当日には、日頃診療で使用されている器具をご持参ください。必要な器具のリストは、受講申し込み者に後日お知らせいたします。お持ちでない器具がありましたら、リストに印をつけ、口腔外科学第二教室までお送り下さい。当日までに器具を業者に発注致します。費用は受講者の負担となります。

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード
2798 3単位、2703 2単位、2704 2単位

申込方法

定員になりましたので、申込みを締め切りました。
申込みに関しましては、下記の阪大歯学部同窓会事務局に電話にて確認してください。
宜しくお願いします。

申込みおよび問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会臨床研修会係
TEL.06-6875-1389(直通)

このページのTOPへ▲