• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第90回臨床研修会開催 ご案内


第90回臨床研修会開催 ご案内

日時:2018年11月10日(日)9:30〜17:00
講師:保田好隆先生(保田矯正塾)
会場:大阪大学歯学部記念会館

補綴治療や歯周治療の一環として、矯正歯科治療を治療計画に加える必要性を感じている、あるいは全顎的な治療はできないまでも部分的な矯正歯科治療ができれば、より良い治療結果が得られる症例は多いと感じている一般歯科の先生方は多いのではないでしょうか。しかし矯正歯科治療を行う際に、複雑な装置を扱うことができるのかどうかという不安、矯正力を作用させた場合の反作用や力系についての配慮、治療経験の不足などの不安材料が付きまとうことも事実です。「治療をしてみたい、しなければならない」気持ちと「治療に対する不安」のバランスで、先生方が矯正歯科治療に踏み込めない場合も多いと聞き及んでいます。
そこで、多くのブラケットを用いた力系で歯を移動させるのではなく、歯科矯正用アンカースクリューを用いて、比較的簡単に目的の歯をアップライト、圧下、挺出等できるような限局矯正歯科治療について講演と実習を行いたいと考えています。一般に、歯科矯正用アンカースクリューを限局矯正歯科治療に用いた場合、反作用を考慮する必要は少なく、簡単な力系で治療を行うことが可能となります。また歯科矯正用アンカースクリューについては、一般歯科の先生方には非常に容易に植立することができます。今回の臨床研修会では、歯科矯正用アンカースクリューの初歩的な内容から実践的な内容まで論理的に説明いたします。そして、自分が経験した多くの症例を呈示しながら実習を行いたいと考えておりますので、矯正歯科治療をまだ行ったことがない方にも容易に理解できます。 また、歯科矯正用アンカースクリューの患者説明用模型も参加者の方に用意いたしますので、すぐにでも臨床応用することができるような研修会にしたいと考えております。 どうぞよろしくお願いいたします。

研修内容

研修スケジュール
(午前)
1)歯科矯正用アンカースクリューの概念と基本的手技について

(午後) 1)大臼歯のアップライト
2)大臼歯の圧下
3)搬出
4)その他の限局矯正治療
5)リスクマネジメント

質疑応答

定員および会費

【定員】30名
      
【会費】
40,000円(昼食代、テキスト代、患者説明用模型・資料を含みます)


日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2905  3単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2998  3単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3102  3単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3198  3単位

申込方法

大阪大学歯学部ホームページ( http//www.ousda.jp/)から、または大阪大学歯学部同窓会事務局まで電話にてお申込み下さい。ホームページからのお申込みに関しましては、コンビニやネットバンキングから会費の振込ができます。お電話にてお申込みの場合は、郵便振替用紙をお送りしますので郵便振込にて申し込み後1週間以内に会費の納入をお願いいたします。いずれの場合にいたしましても会費の納入を確認した時点でお申込みの完了とさせていただきますので、お申込みのご連絡をいただいていても会費納入確認前に定員となってしまった場合には参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。

【申込締切日】
令和元年10月4日(金)


【会員優待券の使用について】
当日会員優待券を持参された場合にキャッシュバックいたします。


【キャンセルについて】
お申込み締め切り日を過ぎてからのキャンセルは不可とさせていただきます。それ以前のキャンセルの場合は事務手数料を差し引いてご返金させていただきます。

申込みおよび問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会事務局
TEL.06-6875-1389(直通)
FAX.06-6875-1353(専用)
当日歯学部へは、千里門(微研前)、東門(医病前)からしか入れませんのでご注意下さい。

このページのTOPへ▲