• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

歯科最新ニュース

日付はホームページ掲載日です

2017年04月10日(月)

文科省が歯学コア・カリキュラムを改訂

多様なニーズに対応できる歯科医師の養成目指す

 文科省は3月31日、歯学生の卒業時点の到達目標を示した「歯学教育モデ
ル・コア・カリキュラム(平成28年度改訂版)」を公表し、大学等へ周知し
た。各大学は本年度中にこれを基にしたカリキュラムを策定し、平成30年度か
ら新カリキュラムで教育を進める。
 平成28年度改訂版では、「多様なニーズに対応できる歯科医師(医師)の養
成」を医科歯科共通の目標に設定し、国際的な公衆衛生や歯科も含めた医療制
度の変遷に鑑み、国民から求められる倫理観・医療安全、チーム医療、地域包
括ケアシステム、健康長寿社会などのニーズに対応できる実践的臨床能力に重
きを置いた。また、卒前教育、国家試験、臨床研修、日歯生涯研修などシーム
レスな教育を見据えた内容とした。
 具体的には、診療参加型臨床実習に進む前に、さらなる訓練を行うべくシ
ミュレーション実習(模型実習・相互演習(実習))を新設した。さらに、個
人識別、死因究明、虐待等についての充実を図った他、今後の歯科医学教育に
関わる用語を日本歯科医学会学術用語集に準拠させる方向性が示された。



http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/033-2/toushin/1383962.htm

>>一覧に戻る

このページのTOPへ▲