• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

歯科最新ニュース

日付はホームページ掲載日です

2018年02月03日(土)

除菌で虫歯と歯周病を予防する「3DS」は生活習慣病にも効果

近年、細菌のDNA解析技術が飛躍的に向上し、口腔内細菌(バイオフィルム細菌)と生活習慣病との関連が明らかになりつつある。例えば、いくつかの口腔内細菌は腸管にダメージを与えることがわかっている。また、くも膜下出血で死亡した人の脳から見つかった虫歯菌のDNAが口腔内の細菌と一致したり、動脈硬化の場所に歯周病菌が見つかったなどの報告もある。そのバイオフィルム細菌を除菌し、生活習慣病の予防目的で開発されたのが3DS(デンタル・ドラッグ・デリバリーシステム)だ。



https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-648192/

>>一覧に戻る

このページのTOPへ▲