• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

歯科最新ニュース

日付はホームページ掲載日です

2019年08月05日(月)

令和2年度診療報酬改定議論「第1ラウンド」終了  秋以降、歯科など個別テーマを検討  ―中医協総会

中医協総会が7月24日、厚労省内で開催され、厚労省は令和2年度診療報酬改定に関して、年代別・世代別等に分けて今年3月から議論を重ねてきた内容を整理してまとめた「令和2年度診療報酬改定に向けた議論(1ラウンド)の概要」を報告した。
今後はこの概要を基本に、外来・入院・在宅・歯科・調剤などの個別テーマの検討(2ラウンド)を今秋から始める予定。
議論の概要は、「年代別・世代別の課題」「昨今の医療と関連性の高いテーマについての課題」の2つが柱となっており、また医療との関連性が高い課題には「医療におけるICTの利活用」など8項目が盛り込まれている。

これまでの議論(1ラウンド)の主なテーマは次の通り。
○年代別・世代別の課題
(その1)乳幼児期〜学童期・思春期、周産期
(その2)青年期〜中年期、高齢期、人生の最終段階
○昨今の医療と関連性の高いテーマについての課題
(1)患者・国民に身近な医療の在り方について
(2)働き方改革と医療の在り方について
(3)科学的な根拠に基づく医療技術の評価の在り方について
(4)医療におけるICTの利活用について
(5)医薬品・医療機器の効率的かつ有効・安全な使用等について
(6)地域づくり・まちづくりにおける医療の在り方について
(7)介護・障害者福祉サービス等と医療の連携の在り方について
(8)診療報酬に係る事務の効率化・合理化及び診療報酬の情報の利活用等を見据えた対応について
(9)その他:妊婦加算について



https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00034.html

>>一覧に戻る

このページのTOPへ▲